デコレーションするのに必要な道具について

デコレーションをする際に、実際に必要になってくる道具はいろいろとあります。

また、デザインやジャンルによっても使う道具は異なってきますので、まずはしっかりとデザインを決め、イメージを固めてしまうことが大事になってきます。

その理由としては、デザインやジャンルによっては、とても小さなパーツを使う必要があるということです。

作業自体も非常に細かなものとなるために、それ相応の道具が必要となってくるのです。

もっとも一般的なデコレーションである、クリスタライズデコの場合であれば、接着剤、マジカルピック、クリーナー、ピンセット、三角トレイ、ラインストーンスケール、つまようじなどが必要になってきます。

この中で、ピンセットやマジカルピックなど、使用するストーンをつまむ道具は必ず必要になってきます。

ピンセットは、大きなパーツやストーンを直接つまむ道具としては必要不可欠なものですので、どんなジャンルのデコレーションの場合でも持っていた方がいいでしょう。

マジカルピックは、先端に粘着力のあるピックです。

そのため、小さなストーンをつまむ場合は、ピンセットではなくマジカルピックを使ったほうがいいと思います。

経験を積んでいくと、自分に合った道具がわかってくると思いますから、少しずつそろえてみてはいかがでしょうか。